FC2ブログ
気づいたら今年度最後の乳幼児グループの集まり。


インフルエンザの流行やら、
他会場でのイベントやら…で、
この託児室に皆で集うのも久しぶりです。



今回はお祝いごとや行楽のシーズンを控え、

達人!

の指導の下、
参加者のお母さんたちと一緒に”巻きずし講習”を受けました。
2019022113300000.jpg
(写真は、前回練習した際のものです)



おにぎりもいいけれど、
巻きずしの華やかなこと!

ほら、お皿の上には春が!



先日、達人に直接指導を受けてから、

早速自宅で巻き巻き。


そして、今回も巻き巻き。




意外と簡単、そして、華やか。
目新しいからか、家族の手が伸びること、伸びること…。


(宣言!)今年のお花見は、いなりと巻きずしを持って行きます!



なんだか、巻きずしの話ばかりになっていますが、今回も食後に絵本を読みました。
             


ママたちに向けて。



なんだかんだと1年半くらい、乳幼児グループで絵本を読んできました。

参加者の顔を思い浮かべながら…

その月の読書のテーマを考えながら…

子どもたちの顔を思い浮かべながら…



どの絵本を読もうかな?

と考える時間は楽しいひとときでした。



娘たちがまさに”乳幼児”だった頃に母親として見えていたもの、感じていたもの…。
それもホンモノだったけれど、
あれから数年たって、
その間に親子で色々な経験をして、
小学生の母親スタッフとして関わらせて頂いたことで、初めて見えたもの、感じたことがたくさんありました。




今、言えることは、
それがたとえマイナスの出来事や感情だったとしても、何ひとつ無駄なものはないこと、

”親子のじかんをより良くしていきたい”と願い、試行錯誤するその姿が貴いのだということ
(できるとかできないとかは二の次です…笑)、

そして、それを後輩ママたちに伝えていく必要性を感じています。

(娘2人とも不登校になって、人に子育ての話をすることなんてできないと思っていたのに…
色々な経験から少し強くなれたのでしょうか?)





4月からの乳幼児グループは、これまでと少し形態を変えつつ、
引き続き、ちいさいひとたちとその親子に寄り添っていきます。

私も出来る範囲ではありますが、引き続きスタッフとして関わってゆくことになりました。


どんな働きができるかしら?

と思いつつ、
また新たな一歩を踏み出します。



この一年間、一緒に活動してきた仲間と
参加者の方々に感謝です。

ありがとうございました!

スポンサーサイト
2019.03.20 Wed l 友の会 乳幼児グループ 読み聞かせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
週末、行ってきました、東京に。



目的は、これっ!
大人に絵本をひろめたい1

絵本セラピスト協会主催の
大人に絵本をひろめ隊®入隊講座。




ここ数年、
いや、もっと前から、

大人にこそ絵本を読んでほしいな


絵本は子どものものじゃないことを感じてほしいな


日頃、子どもに読む機会の多いお母さんに、
自分のために絵本を読んでほしいな


と思い続けてきました。




私自身、自分にも子どもたちにもずうっと読んできた
けれど、
自分のために絵本を読むことで得られるギフトの大きさに、
本当の意味で気づいたのは、
娘たちが学校に上手く通えなくなった渦中でした。
子どもが不登校になった時、私を支えた絵本たち①

子どもが不登校になった時、私を支えた絵本たち②

子どもが不登校になった時、私を支えた絵本たち③




講座では、お茶とお菓子でくつろぎながら、
参加者は講師のたっちゃんの話に耳を傾けました。

大人のための読み聞かせ

大人への読み方

大人ならではの楽しみ方



など。







グループに分かれて、読み合いの時間も。
今回持参したのは、こちらの2冊。

大人に絵本をひろめたい1
なぜ、この絵本を読もうと思ったのかを話したり、
絵本を読んでもらっての感想をメンバーそれぞれから頂いたり…。



大人はこれまでの自らの経験をふまえて絵本を読むので、
単なる疑似体験にとどまらず、
深く絵本の世界を味わうことができます。






終わりに隊員証を頂きました。
大人に絵本をひろめたい1


さあ、どうやって大人に絵本をひろめましょう?
まずは、とにかく1冊、絵本を持ち歩くところから始めましょうか?



隊長のたっちゃん曰く、3人集まれば、絵本の読み合いはできるとのこと。


ちょっと、お茶しよう!
のように、
ちょっと、絵本しよう!



美味しいお茶とお菓子でも頂きながら…。


気楽に絵本を楽しみたい大人、この指と~まれ!
2019.03.13 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

毎日の時間の積み重ねの中である時、
ぽっと花開いているのを見つける




講座終了後に書いて頂いた主催者さまのレポートの一文に、

ああ、受け取ってくださった

と感激しています。
3/7絵本で子育て・親育て~心アルバムの作り方FBイベントページ



花を見つけた時の喜びを感じていたくて、

忘れられなくて、

小さな花でも、この目で見たくて、

気づきたくって

咲いているねって、見つけられたことを喜び合いたくって…


今まで、そして今も、
私は絵本を真ん中に親子で歩いているのかもしれません。






久しぶりの1時間半の絵本講座。
絵本で子育て・親育て~心アルバムの作り方~
CIMG4043_convert_20190309194846.jpg



Facebookやインスタグラムのページで、絵本紹介をさせて頂いている、
前橋のNPO法人Mam's Styleさんの
子育てと仕事楽しむママの家で行いました。
NPO法人Mam's Style子育てと仕事楽しむママの会

CIMG4063_convert_20190309194926.jpg


朝からのあいにくの雨にも関わらず、4組の親子さんが足を運んでくださいました。



かわいらしさ全開の赤ちゃんたちと、あやしながらも真剣な眼差しを向けるママたちに
温かい気持ちになりながら講座を進めます。

読み聞かせの何がいいの?



どんな絵本を選べばいいの?




小学生に今さら絵本?


など、
絵本講師として、
そして、
10年以上絵本で子育てしてきた母親として、
いくつかのエピソードを交えながらお話させていただきました。

CIMG4065_convert_20190309194804.jpg



講座後は、スタッフの方々も交え、一汁ごはんで楽しい昼食に。
スタッフの方々も、現役のママたちばかりで、
昼食中も、絵本談義で盛り上がりました。





私を支えた一冊の絵本。
スタッフの中に、この絵本を好きな方がいらして意気投合!

昼食後、早速、みなさんの前で読ませて頂きました。






頂いた感想をご紹介します。(掲載許可を頂きました)
・絵本をリビングにおいておくこと、早速やってみようと思います。(6か月、8歳のお子さんのママ)


・小学生の子にも読み聞かせをしたいと思いました。(0歳、6歳、8歳のお子さんのママ)


・積み重ねても時間に換算したらわずかな読み聞かせ。
 その数字に衝撃を受けました。(8か月のお子さんのママ)


・まずは、子どもと本を読む時間を作りたい。
 「絵本を読む時間だけはとってきた」
 私もそう言えるとイイナーと思いました。(2歳のお子さんのママ)




久しぶりのガッツリな講座でしたが、リラックスしてお話できたのは、
安心できる居場所の雰囲気と、
参加者のみなさんの真剣さ、
かわいらしいお子さんたち、
そして、
さりげなくも温かくサポートしてくださるスタッフのみなさんのお陰だと感じています。


ありがとうございました。


2019.03.09 Sat l 絵本講座 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ママ、今日ね、先生ったらおかしいんだよ。
笑っているのに、泣いてるんだよ。



学校から帰ってきた次女が、開口一番に言う。


このところ学校に毎日足を運んでいる娘たち。
We will rock youな3学期スタート





毎日の帰りの会で、”今日のヒーローマン”を発表する機会がある次女のクラス。

ここで言う”ヒーローマン”とは、

困っている時に○○さんが一緒に手伝ってくれた

とか、

ケガをした時に○○君が一緒に保健室についてきてくれた

サボっている人が多い中、○○さんは頑張って掃除をしていた

などというもの。




ところが次女は、手を挙げて、こういったのだそう。
今日、みんな元気に学校に来たでしょう?
生きていることが大事だから、
私は、みんながヒーローマンなんだと思います。




本当にそうだねえと言う声あり、
言っている意味が分からないと言う声あり、
そもそも、帰りの会を聞いていない者あり…。




笑って次女の話を聴いていたのに、
いつの間にか泣き顔になっている私。



大人って、不思議…と次女の戸惑ったような顔。




あなたの(あなたたちの)存在が、
私の生きている世界を一層明るく、そして深くしてくれているね。

出会えたことに、今更ながらありがとう。



みんなヒーローマン久しぶりにもらった手紙。お返事をかかなくっちゃ!
2019.03.08 Fri l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週木曜日、

久しぶりにガッツリと

絵本講座


します。



隔週で、Face Bookのページで絵本紹介をさせて頂いている
NPO法人Mam's Styleさんの
子育てと仕事楽しむママの家にて。


素敵なイベントページを作ってくださいました。

絵本講座FBイベントページ



タイトルはズバリ、

絵本で子育て・親育て~心アルバムの作り方




現在、レジュメを作成中…。




講座の骨組みを考えながら思うこと。


人前で講座をするということは、
自身の、そして、娘たちとの来し方を振り返りつつ、
結局は、自分自身と向き合うということなのかなあ~


な・ん・て(笑)。



久しぶりで、少し緊張していますが、
お時間がありましたら是非、聴いてやってください。


おにぎりを持って行きます。
講座後の一汁ごはん、楽しみです。

お時間のある方、ご一緒にいかがですか?

<講座の詳細>

◆日時:3月7日(木)11:00~12:30

◆場所: 子育てと仕事楽しむママの家
前橋市青梨子町434-1

◆参加費:¥500 ドリンク込

◆お問いあわせ:Mam's StyleさんのFBページへメッセージもしくは
09060083934へ

*子連れ歓迎

*お昼の一汁ごはんもご一緒できる方はおにぎりをご持参ください

-------------------------------------------
<子育てと仕事楽しむママの家タイムスケジュール>
*昼食が12:30〜になりますのでご注意下さい
*子育てと仕事楽しむママの家はどなたも無料で自由に遊んだり交流したりできる場所です

10:00オープン
10:30〜親子ミニタイム 童謡、絵本、楽器
12:30〜一汁ごはん お汁の振る舞い
14:00クローズ
2019.03.04 Mon l これからの予定 l コメント (0) トラックバック (0) l top