FC2ブログ
つぶさなければ大丈夫。

学びは、くらしのあちこちに転がっているのだから。

感じたときの、
知ったときの、
わかったときの、
できたときの、

よろこび、
嬉しさを
育んでゆければ、

大丈夫。


楽観的すぎる?





相変わらず、上手く学校に通えない娘たち。







先日も、知り合いのママに聞かれた。

お勉強は、どうしているの?






この質問を受けるの、何回目?!


みんな、気になるのかな?
気になるツボ?なのかな?





まあ、わからなくもない。
長女の”不登校宣言”を受けて、最初に私の頭に浮かんだのは、

”お勉強わからなくなっちゃうよ。どうするの?!!”
だったしね。





お勉強は、なんにもしていません。
教科書も開かないし。

相変わらず、プリントは山積み…。
割り算?
ヘチマ?
英語?
自主勉強?




先日、出席した”懇談会”では、
浦島太郎状態だったワタシ…(笑)。




ホント、どうなるんだろうね。

”お勉強”をここまでしないのは、私にとって、
ある意味


”実験”です。






でも、
でもね、



人を信頼して、

人と関わって、

もがきながら

懸命に生きている

2つのいのちの塊を、

その輝きの日々を、

ただ、

ただ、

喜びたい。

そして、

未来を信じたい。


CIMG0316_convert_20170622111323.jpg







感じたときの、

知ったときの、

学んだときの、

わかったときの、

そして、

手持ちの知識が

くらしの中で生かせたときの、



喜び、

うれしさを

知っている私の、私たちの子どもだから、



必ず、

必ず、

動き出す、

学び始める時が来ると。




希望的観測?!




昨日のお昼に家族4人分、オムライスを作ってくれました。
いつの間にか…腕を上げてる!
オムライスランチ
料理(特にお菓子)は、掛け算、割り算、はかり、そして理科の知識を使うのだ。
スポンサーサイト



2017.06.21 Wed l 子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top
6月16日は和菓子の日らしい

…ということで、娘たちと

水ようかんを作りました。

6月18日にね

娘たちはお気に入りの絵本を片手に、イメージはバッチリ!






寒天をふやかして、

あんを作って、

混ぜて、

粗熱をとって、

型に流し込んで、

冷やせば、

できあがり


二層水ようかん



ガ~ン  二層になってる…?!



娘たち:富士山みたい。

夫:シベリア(懐かしいお菓子。知ってるかな?)みたい。


なんだかんだ言っても、パクパク食べる女3人(笑)。




恐らく、比重の問題かと。



今度は、どこに注意しながら作ればいいのかな?


試行錯誤は続く。

2017.06.19 Mon l おたのしみ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年度最初の読み聞かせは1年生。

偶然、広報委員のお仕事で図書室に立ち寄ったママも、一緒に聞いてくれました。


今回選んだのは、この2冊。



3時間目だというのに、まぶたが重そうな子もちらほら…。







へびのおしりはどこかしら?

先生も、???




面白かった~
の声に、幸せな気分で図書室をあとにしました。





数日後、別件で学校に足を運んだら、
読み聞かせの人だぁ~
と向こうから駆け寄ってくる、
黄色い帽子の一年生。


校庭の真ん中で、笑顔でハイタッチ!



こういう出会いがあるから、やめられないんだなあ。


私の居場所、また、増えたようです。
2017.06.19 Mon l 小学校 読み聞かせ l コメント (0) トラックバック (0) l top